フォト

コンタクト

  • メールアドレス:
  • 居住地: Japan
  • 誕生日: 10月 18日

1行紹介

チョイ悪おやじに憧れる普通のお父さんですが、何か…(^^ゞ

自己紹介文

 職場では真面目で温和な人柄で通り、周囲からも信頼は厚い。(と自分では思っている)
 宴会のカラオケでは、ちょっとはじけてスターを気取ることもしばしば…。

 と、表の顔はこんなところだが、

 誰にも見せない自分だけの愉しみ。
 裏のポケットには日ごろの痛手を癒し、元気を貰うためのいろいろな小道具を忍ばせているのです。


7年ほど前からストリップ鑑賞にはまっています。
ストリップ嬢(近頃は踊り子とか舞姫と呼ぶことが一般的になっているよう…)には、日々の忙しなく辛い生活に愉しみと潤いを与えてもらっています。

不幸にも2007年4月、札幌の劇場が警察の摘発を受けて、営業できない状況が続いていました。
↓を参照ください。
http://nouchi.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_d3ec.html
http://nouchi.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_2a8c.html

踊り子さんたちは何も悪いことをしていません。それどころか、日々ステージに懸ける熱い思いを抱き、妥協を許さない努力を続けて観る人に喜びと感動を与えてくれています。
札幌に籍を置く踊り子さんたちは、ホームに戻ってくることができずに全国の劇場を巡業する日々を送っていました。自宅に帰ることもほとんどできずに頑張っている彼女たちにエールを送りたいと思います。

そして苦節1年8か月、念願の…

祝再開!!!!

2009年1月21日

関係者の苦労の甲斐あって、札幌道頓堀劇場がリニューアルオープンいたしました。

喜び、浮かれた1年間を過ごさせてもらいましたが、楽しい日々もつかの間。

2010年1月10日を最後に、当分の間、また休館することになってしまいました。

地元に劇場がなくなってしまった以上、そう頻繁に観劇することはできなくなってしまいましたが、彼女たちのパフォーマンスは私の心の中に輝き続けています。

時々安く航空券を手に入れては、これぞというステージに駆けつけ、心ばかりの応援を細々と続けています。

興味のあること

芸能、アイドル、スポーツ、車、ステージパフォーマンス