« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

札幌が世界に誇る…

St330021001
コンサートホール「kitara(キタラ)」
普通の会館とか公会堂などとは全く違います。
生の音が本当にそのまま優しく聴こえ、演奏者と客席が一体となれる素晴らしいホールです。

札幌市では毎年、小学校6年生全員を10回に分けて無料でここに集め、
これまた札幌が誇るオーケストラ、札幌交響楽団のコンサートを開いています。
今年で6年目?になるこの事業ですが、なぜ「ファーストコンサート」?

クラッシックのオーケストラの演奏会は6年生の子どもたちにとって人生初の体験であろう…
これが「ファースト」の名の由来なのです!

今日、私もその会場に居合わせる機会に恵まれ、コンサートを体験してきました。

この企画、実にいいです!
札幌に生まれ育った子どもは全員オーケストラの生コンサートを体験しているなんて素敵じゃないですか。
文化的水準が上がるでしょう。


明日、12月1日…
札幌市民にもう一つの文化的初体験を提案します。
札幌道頓堀劇場へ行きましょう!
無料とはなりませんが、通常5千円の入場料が3千円です。
劇場側は「ファン感謝デー!」と銘打っていますが
「お試し体験デー!」とした方がいいのでは…?


今日生オーケストラを体験した小学生は
またいつかコンサートホールへ足を向けることでしょう。

ストリップの素晴らしさに一度触れた見る目ある大人は
また必ず劇場に足を向けてくれるはずです。

札幌道頓堀劇場

国内にこれほど恵まれた造りの劇場はそうありません。
ステージと客席が一体となって楽しめる構造・空間…
まさに札幌が世界に誇る劇場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

真っ白になったよ!

091128_231601
道路がぁ…

でも、スタッドレスタイヤ新品だから平気なのだ\(^o^)/

玄関先にミニ雪だるま作っておいたよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

向かわずにはいられない気持ちで…

予定外の観劇でした。
11月中の楽日、札幌!
川中理紗子さんにどうしても挨拶したくて…

仕事から解放されたのが20時。三回目の理紗子さんに間に合うのか電話で確認したところ、大丈夫そうなので決断しました。

場内は寂しい人数(・_・)エッ..?
楽日の金曜日なのに…
知っている顔ばかり(^w^)

ララ姐さんとすれ違いなの(;_;)一緒に乗りたかったのに…

大和に行ってきた報告をする前に理紗子さんからそのセリフ(・_・;)

年内札幌最後です。お会いできて嬉しかったです。

そんなコメントまでもらえて、それだけで来た甲斐がありました(^_^)v

でも…

年内札幌最後って…

年明けに札幌で会える可能性はあるのでしょうか?


おまけ

晃生の新人ちゃん
最強でした(*^o^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

11月中 大和①

1.大月小夜
2.麗ちなみ
3.秋元みり
4.桃乃ララ
5.友坂麗
6.結奈美子
7.宮内りょうこ

ららぽんお目当ては言うまでもないが、宮内りょうこさん周年週というのも遠征を決めた大きな要因!
二人とも2個出しであったという嬉しさよ…ヽ(^o^)丿

特筆すべきは初見の友坂麗さん。
雪をテーマにした演目に心惹かれました。
私が札幌から来たと知るや否や、雪の話題に触れられました。
札幌で出来たらぴったりなんだけどね…
是非とも札幌に上がりたいなんて申されておりました。
大歓迎なんだけど…
ロック系の踊り子さんなんですよね!?
難しいのかな…?

みりさんは、ちょっと前に札幌に来ていましたが、
どこか放っておけない人なんだなぁ(^^ゞ
ららぽんとのダブルポラ、シールにしちゃいました(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

神奈川県に来ています!

20℃近くあります。
暖かいです。
「向こうは寒いんでしょ?」
「もう雪降ってるの?」
ってみんなに言われます。
「うん、もう冬タイヤに履き替えたんだよ。」
何度もそう答えています。

今日一日、現実逃避の時間を有意義に過ごしたいものですゎ。

身体ちょっときついけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

現実逃避の旅に…

Wp_p_b11明朝エアドゥの始発便で飛んでいきます。

朝早いけど空港のみやげ売り場あいてるかな?

カミングアウトしちゃう…
明日日曜日は出勤日なんだけど休みとっちゃいました。
月曜日が振替で休業日になるからこの日程で狙っていたんだ!

仕事、家庭という日常を忘れて
2日間、思い切り好きなこと楽しんでくるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

イケナイ○○

先月末から今月中頃まで、札幌の小学校は学習発表会(学芸会)のシーズンです。
私の勤務する学校も今週が学習発表会。
今日は1,3,5年の発表を全校児童が観ました。

5年生の劇の中で、
「お礼に私たちが踊ります。見てください。」
という場面があり、女の子たち20名ほどがステージに出てきました。
乗りの良い曲に無意識のうちに手拍子をしながら応援している私。

あれ?
この曲…

す○れちゃんのOP曲じゃないですか!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

休日

久しぶりに昼まで寝ていました。

毎年この時期は職場対抗のバレーボールの試合があり、
我がチームは昨年まで区の大会では3連覇を果たしています。
転勤などメンバーの入れ替わりで戦力はかなり落ちてしまった今年。
それでも一昨日の金曜日に準決勝を勝ち、今週中に決勝戦というところまで進みました。

歳になると運動の疲れは何日か後にやってきます。
今日のだるさはそのせいでしょう、きっと。


091108_141201091108_143001
ゆっくり散歩に出かけてきました。
愛犬「そら」
ここで何度も紹介していますが、排便に難があり手術も経験しています。
今のところはなんとか自力で排便できているのですが、出るまでに小一時間かかります。
平日は私が仕事から帰ってきた後、夜に散歩(排便)が習慣となっています。疲れているときなどは、出ないことにいらいらして、十分に出しきらないまま終わらせてしまうこともあり、それが悪循環となってさらに出づらくなってしまいます。
たまの休日ですから、今日はのんびりゆっくりつきあってきました。

かなりの距離を歩いてきたので疲れたのでしょうか。
戻ってからこんな具合です(写真)
091101_162601


さて、来週は大和へ遠征を予定しています。
2日間、散歩も家族に任せることになりますが…
ちょっぴり心配です。


http://www.dabiana.com/?ad_code=796174

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

文化の日

らしい過ごし方を意識することもなく

だらだらと一日が過ぎてしまいました。

ニコ動(ニコ生)というものにはまってしまい

JKの生放送を続けざまに見てしまいました(^^ゞ

なかにはJCもけっこう生放送やっていて

これぞ現代の文化の先端なのか…

と驚かされた一日でもありました。

一仕事と言えば

先週楽日のハロウィンポラを素材に

シールを作って送ったことかな(*^^)v
091102_205001


昼は昨日タイヤ買ったときにもらった粗品

ダンロップと日清のコラボカップヌードルです!


http://www.dabiana.com/?ad_code=796174

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

初雪

初雪
とうとう降りましたね。
見たがっていた人たち、1日遅かった。
残念"(ノ><)ノ

冬タイヤ
3年使っていたので買いかえなければと思っていたところ…

今、タイヤショップに寄って衝動買いしてしまいました(゜∀゜;ノ)ノ

http://www.dabiana.com/?ad_code=796174

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

君が楽しいのが一番楽しい!

091101_133301
一昔前のCMのコピーにあった文句。

ストファンになって、踊り子さんの応援をするようになって

このキャッチコピーがまさに私の気持ちである。

私に限らずすべての応援客、いや一見客であってもその思いは通じるはずだ!

劇場に行って何が楽しいって…

やはり

心から楽しんでステージでを演じている踊り子さんに会えることでしょう

気持ちよく演じてもらいたいし
気分よくポラの時間も過ごしてほしいし…


10月結の公演が無事終了いたしました。
今日からまた11月頭の初日が始まっていますが…
連投になる踊り子さんたち、本当にご苦労様です。

何が言いたいのか今日はまとまりませんが
昨日までの11日間は、私にとっていろいろあったなぁ~

最後に劇場に一言だけ苦言を!

楽日の4回目のオープンショーカット、
それはないでしょう!!!


http://www.dabiana.com/?ad_code=796174

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »