« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

本当やめればいいのに!

また懲りずに買って…
負けました(;_;)/~~~

I-PATをPCと携帯から削除しないとダメかな(・・;)


明日の根岸Sで取り返すぞ!

大丈夫か? 私

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

「初音ミク」が「雪ミク」で応援

リンク: 「初音ミク」が「雪ミク」で応援 さっぽろ雪まつり フィギュアなど販売-北海道新聞[道内].

初音ミクって札幌発だったんだぁ~!!

このフィギュア、何とか手に入れられるよう朝から並んでみようかしら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

1年に一度のペース!

100126_165001


以前にもこんな写メを日記に載せたことあったよな…
って思って振り返ると
去年の2月26日でした。

ほぼ1年ぶりの病院です。
日記を読み直すと
今回もその時と症状はほぼ一緒!

点滴を打ってもらうと次の日には復活です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

ホテルモントレ札幌

2階の和食レストラン

美味しかった!

たち、あんきも、うに、蟹、ゴジラエビ…


食材の豪華さも然ることながら、同席した面々のおもしろさヽ(^o^)丿

正確な本名も年齢も職業も知らない者同士総勢20名!

今度顔を合わせられるのはいつになるのか…


5月にまた!

希望的憶測と期待を込めてそう言って別れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

大学入試センター試験

100115_175201100115_175401

明日は8時半に会場に着くように車で娘を送る約束!
前日の晩ご飯は、オムライスとスパゲティ。
父娘二人で食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

1月6日~7日 大和~DX歌舞伎町③

11時40分、10分遅れの開演で場内は6人でした。
トップの嬢曰く
「私、DXKのトップは結構経験あるけど、今日はさすがにビビったゎ!」
この踊り子さん、観るのは2回目なんだけど、ネット上での知り合いという関係でとても親しくお話をさせていただきました。
すごいのはステージごとに演目を替えてること。(4こ出し)
洋物、和物、自吊りにおたく系…とバラエティに富んでいます。
2日間、飽きずに楽しませてもらいました。

お目当ては3番目に登場!
今回楽しみにしてきた新作は、2こ出しをしていたので、前日は4回目の一度しか観ていません。
今日も2回目の一度だけしか観られないだろうと想定していたところ、なんと1回目がその新作でした。
「言ってくれたらなんぼでも順番変えるよ!」
2回目も他の踊り子さんがお勉強しにくるので新作を出すとのこと。
都合よく2回続けて観ることができ、目に焼き付けてくることができました。
もう一つの演目も昨年の思い出深い出し物。
3回目まで観て、飛行機の時間にちょうどでした。

4番目は昨年札幌に二度ゲスト来演された馴染みの姐さん。
札幌が閉まってしまうことを本当に残念がってくれました。
また、札幌に行きたぁ~い!
ってコメントをいただきました。
是非実現させたい!

トリの姐さんも札幌に何度も来演されている人気嬢。
でも不思議なことに私は初見だったのです。
「はじめましてなんだけど、ずっと前から知り合いだったような気がしています。」
ってなれなれしくご挨拶。
愛犬のC○C○ちゃんが楽屋の人気者になっていたようです。
フィナーレの時には、他の踊り子さんが抱っこして登場しました。

3回目の3番目まで観て帰路につきました。
場内は常時15名くらい、とてもまったりとしていて、私には好都合の二日間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月6日~7日 大和~DX歌舞伎町②

札幌道頓堀劇場が11日から休館。
私としてはラストスパートのように最後の3日間を駆け抜けました。
少し平常の気持ちにもどってきましたので、前回の遠征日記の続きを・・・

カプセルホテルはチェックアウトが10時だったので9時まで寝ていました。
大浴場(サウナ)に入り、すっかりリフレッシュして2日目の観劇です。
朝食はお決まり、松屋のソーセージエッグ定食(納豆付き)390円です。
suicaが使えるので食券買うのも便利です。
関東遠征の時は、お財布携帯が必需品です。
私の場合、モバイルsuicaとエディをチャージしておきます。
ちなみにJR北海道のkitacaがsuicaと相互利用できるようになっているので、札幌市内のファミリーマートでsuicaのチャージをすることができます。
エディは言うまでもなく空港での買い物やその他いろいろ使えますので・・・
遠征中財布から現金を出すのは、劇場に入るときとポラを撮るときぐらいでしょうか。

新宿地下街のスタバで時間まで過ごし、DX歌舞伎町へ向かいました。
踊り子さんたちへの差し入れも忘れてませんよ!
途中、通り道にある階段を上がって入る劇場は、階段下まで行列ができていました。
さすが新宿、ちょっとゆっくりしすぎたかなと急ぎ足で向かったところ・・・
開演20分前、私が3番目の客でした。
こちらはどうしちゃったの?

受け付けに楽屋への差し入れをお願いして、話を聞きました。
札幌から来たんですけど、天下の新宿でもいつもこんな感じですか?
正月の平日だからこんなもんでしょ。
この業界、やはりどこも大変なんだ!

開演が10分遅らされました。
楽屋ではちょうど良いコーヒータイムになったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

嘆願書②

最終日、二回目から最後まで居合わせることができました。
最後の日と知ってか知らずか、この日も一見さんがたくさん来ました。
久方ぶりの常連さんも多くいましたがね…

入り口まできて入ろうか迷っている女性三人が、明日からは閉まってしまうことに「どうして?」
思わず署名に協力してくださいって声をかけてしまいました。

カップルで入場していた一見さんが、二人で感激して記念に写真撮ってました。
「ええっ、閉まっちゃうんですか?」
残念そうに言ってたので、嘆願書のこと話したら、快く協力してくれました。

新規客はまだまた開拓の余地がありそうな気がします。
閉めていたらその可能性はゼロです。
早期再開して集客の工夫をしましょう!

嘆願書のノートは、現在渋谷に行ってるはずです。
渋谷に行かれる皆さん、署名をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

嘆願書

DXK遠征の続編を書く予定でしたが…

札幌道劇最後の3日間のうち2日目を終えた今、こちらの記事を書かずにはいられない気持ちになりました。
明日を最後に閉めてしまうのはやっぱりもったいない!

今日の入場者数は100人に迫ったのでは(超えた?)ないでしょうか。
顔馴染みの常連さん、道外からの遠征さん、そして何より一見さんが多かった!

「初めてきました。」
「きれいです!」
って言って記念写真を撮っていく若いお客さんを久しぶりにたくさん見た気がします。

はじめは遠巻きに後ろの席で観ていたけど、だんだん前の席に移っていき、ついにはポラを撮りに席を立って並ぶ…
まんまとストリップの魅力に引き込まれ、はまっていく過程を目の当たりにしました。


そうなんですよ!
観れば誰もがその魅力に引き込まれる…


経営的に厳しいのは素人目から見ても察しがつきます。
でも、開けていなければ進展もありません!

どうか北の街に細々とではありますが灯っている素晴らしい文化の灯を消さないでください。
「しばらくの間、休館します。」の「しばらく」が、短期間でありますことを切に願います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

1月6日~7日 大和~DX歌舞伎町①

家族や職場には決して見せない…

ブログのトップページにサブタイトルがこう付いていますが…

この頃は、というか昨年1年間のここに公開した私の行動は、家族に知られているものと認知しています。

ぶっちゃけ話して理解を得ようという思いは以前からあるのですが、やはり踏ん切りがつきません。

面と向かって口火を切ることができない!

今はわかっているのに流してもらっていることに感謝しておこうか…


なんていう重大なカミングアウトをさらりと流して本題に入ります!


昨日までのDX歌舞伎町への遠征は予定をすべて消化することができました。

千歳からの始発便は、30分ほど遅れはしたものの羽田に10時に着き、そこからまず大和へ向かいました。

11時30分開演のちょうどに劇場入りし、1回目終了の14時30分まで滞在しました。

1.柿沢めぐ
2.夏川あき
3.綾秦クレハ
4.小池まりえ
5.五木麗菜
6.中條美華
7.フィナーレ

中條美華さんは2つの演目を出されていたようで、2回目まで観ていきたいところでしたが、それはかないません。
「私の方が先でよかったの?」
みかりんには私の行動を見透かされています。

急いで小田急線に駆け込み新宿へ向かいました。

デラカブ到着15時45分
ららぽんのポラに間に合いました。

1.水姫真名
2.神夜姫乃
3.桃乃ララ
4.葉山瑠菜
5.朝比奈瑠依
6.白雪恋叶
7.フィナーレ

その日は、2回目3番のポラから4回目4番までの観劇に浸りました。

なぜ最後まで観なかったのかと言うと…

もう一つの予定、マイミクさんとの交流に出かけたからです。

その方と会うのは2度目ですが、一緒に飲むのは初めてです。

お互い家庭持ちでありながらこの趣味に勤しんでいる者同士ということで…

ストリップの魅力、ららぽんの魅力…

初めてなのに話題に事欠くことはありません。

気付けばとっくに日付をまたいでいました。

その方、次の日は朝から仕事なのに…

二人とも同じカプセルホテルを予約していましたので、一緒に居酒屋を出て向かいました。

ちなみにヤフーで予約していると1泊2千円という安さでした。おすすめ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

イメージキャラクターとしては…

http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/jcast-57068/1.htm

相方の反応…

やはり一般人にはそう受け取られるのでしょうね

フットボールアワーの岩尾さん
そして
ハイキングウォーキングのQ太郎さん

ストリップ普及のイメージキャラクターとしては
う~ん どうでしょうね?

小向美奈子さんともども
有名芸能人が名を連ねていくことで
この業界
盛り上がりにつながるといいのですが…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

北日本中心に暴風、大雪

リンク: 北日本中心に暴風、大雪=東北に低気圧、交通に影響-6日も続く見込み・気象庁(時事通信) - Yahoo!ニュース.

明日の新千歳発羽田行きが無事に運航できますように

お願いします!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

真面目に…③

2010年の第1週が、悲しいかな休館前の最後の公演となる札幌道頓堀劇場。
休館の決定は1か月以上も前だったから
この週のメンバーが誰になるのかとても気になっていた。

まあ予想通りのメンバーに収まったかな…とは思ったものの
ひとつ気がかりだったのは、新人さんのデビュー。

しばらくやらないと決めた劇場で
このタイミングで新人を乗せるってどういうこと?
今後渋谷で活躍してもらうと言われればそうですかとしか返せないけど
安いギャラで素人目当てのキモ客集めて小銭稼げたら…
なんて思いが見え見えだったりして

実情はわからないし、憶測で書いては無責任なのでこれ以上のコメントはしませんが
デビューは失敗だったようす。

出演者が4人になってしまい、穴埋めの代役さがしに必死に動いたようです。
所属の踊り子さんでもオフの予定でそれぞれ過ごされている訳で
簡単に決めることはできないですよね。

それでも「うん」と言ってくれた美○○みさん。
札幌にいるわけもなく、当然急遽飛行機で飛んできてくれたのですよ。

札幌までの飛行機代、当日だから3万円を超えるでしょう。
踊り子さんの負担にはまさかしないですよね、道劇さん?


今日(3日)劇場を訪れた人は、「なんだ出演者変わったんだ」くらいにしか思わなかっただろうけど
何事もなく5人のステージが演じられていたのであれば
それは大変な苦労のたまものだったのですよ。

代役は7日までで、8日からは別の踊り子さんが決まったようです。

さて、残り7日間の公演
記憶に残る感動のステージを繰り広げてもらいたいものです。
踊り子さんたちは、それぞれの魅力を惜しみなく魅せてくれることでしょう。
気持ちよく演じられるように、
スタッフも
観客も
一体となって応援したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

冬の移動は…

100103_092701予定通り、定刻通りの運航は厳しいと思っている方がよいのかもしれません。
昨夜の状況が今朝の北海道新聞に載っていましたが、今日は朝から平常運航されているようです。

急遽、穴埋めの代演となり、朝の便で飛んで来てくれた道劇の踊り子さん。
オフのお正月をゆっくり過ごしているところだったのに、大変ご苦労様です。
飛行機代だって馬鹿にならないでしょうに…

私としては、6日~7日が穏やかな天気で、平常運航されることを祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

食い正月

北海道では大みそかからごちそうを食べる。
当たり前だと思っていたら
秘密のケンミンショーで取り上げられていた!

アワビにトロサーモン
カニはタラバに花咲

旨かったぁ(*^_^*)

嫁さんの実家と私の実家と
2日間
食いに食ったり…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

A Happy New Year!

皆様
2010年
明けましておめでとうございます

楽しく素敵で幸せな1年になりますように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »